お店の選び方

痩身エステの体験コースに申し込んだら、じっくりとお店を比較しましょう。まずお店に入ったら雰囲気をチェックします。高級感を意識したサロン、親しみやすく入りやすいサロンなど特徴も異なります。人によって好みもあるため、自分にとって居心地がいいと感じるサロンがおすすめです。

次に施術内容が合っているか確認します。ハンドやマシンでも多少痛みを伴うものもありますし、逆に刺激が少なく本当に効果があるのか疑問を持つ場合も出てくるでしょう。その人の脂肪、セルライト、体の歪み具合によっても選ぶ施術は変わります。体重の減少よりサイズダウンを目指すなら、むくみやセルライトケアができるハンドマッサージのほうがいいこともあります。逆に脂肪をしっかり減らしたい、筋肉量アップで代謝を上げたいなどの希望ならマシンのほうが向いています。サロンによってもハンドが得意、最新マシンがあるなど特徴があるため比較してみてください。

また、1回のみでは効果がわかりにくいと感じる方は、2~3回程度のお試しコースプランを選ぶ方法もあります。なかには1ヶ月集中でお試しできるサロンや、全身お試しできるプランなども利用できます。これも初回限定割引価格となっており、お試しでしっかり効果を出したい方は選んでみるのもひとつの方法でしょう。

体験コースのメニュー

痩身体験コースのメニューは、各サロンにより異なっており一概にいえませんが、どんな施術内容があるのか紹介します。

EMSは低周波による刺激を筋肉に与え、リズミカルな動きで筋肉トレーニングを促します。間違ったダイエットを繰り返し筋肉が落ちて代謝が低下した方、引き締めながら痩せたい方におすすめです。ハンドマッサージは手のひらや指先を使い、リンパの流れに沿ってケアします。むくみ解消や老廃物除去を目指すことが可能となり、施術内容によっては美容と健康効果が同時に得られるものもあります。キャビテーションは脂肪に直接働きかけるケアとなっており、ハンドケアではできない脂肪分解効果を実感したい方におすすめです。

また、お試しコースは単に二の腕瘦せプラン、脚瘦せコースなどの名前となっており、施術方法がわかりにく場合もあります。実際に受けられる施術内容を比較しながら、体験コース選びをしてください。ハンドはめぐり対策をしながら同時にリラックス効果が得られるのに対し、マシンは自分ではできないケアが可能です。ハンドとマシンはそれぞれ人の好みも左右するため、いくつか体験コースを選ぶつもりなら、それぞれをバランスよく選択してみましょう。

参考資料≪エステといえば“たかの友梨”|フェイシャル・ダイエット・ブライダルエステ
幅広く体験メニューが揃っています。

痩身エステの体験

痩身エステの体験コースを選んでみたいが、どこを選んでいいのかわからない方も多いでしょう。そんな方がはじめて利用するエステサロンが合わないとなると、自分にはエステの痩身は向いていないのではないかと思ってしまいがちです。後悔しないためにも、まずは痩身エステの体験コースのことを理解しておきましょう。

体験コースはそのサロンが提供する施術を体験できるだけでなく、プロの視点から総合的にダイエットのアドバイスが受けられます。体験コースの多くは施術とカウセリングがセットとなっており、体質確認も一緒におこなわれているのです。自己流で瘦せにくいと感じていた方は、プロの第三者的な視点で瘦せにくい理由もわかるため、施術体験以上のメリットがあるといえます。今まで気が付かなかった自分の体質がわかった、ダイエットのやり方が間違っていた、などと気が付く人も多く、そのような面でも体験コースを利用してみましょう。

各サロンで提供する体験コースとは、初回の方限定のプランとなっています。基本的には同サロンでは1回のみしか体験を受け付けておらず、コースが異なっても1回のみと考えるサロンが多いようです。そのため、体験コースはサロンごとに慎重にコースを選び、自分がやってみたい施術を受けるようにしましょう。当サイトでは痩身エステ体験コースについて紹介しており、体験メニューからお店の選び方まで比較することができます。体験でしっかり効果を見極めるために参考にしてみてください。